So-net無料ブログ作成

Windows 10 Anniversary Update 後の tclock [ぱしょこん]

Windows 10 Anniversary Update ではタスクトレイの時計部分が通知アイコンと一体化されるので、従来のtclock(派生版)では時計が改造出来きません。
8/21現在、動作確認出来たのはWhite-Tiger氏の T-Clock Redux 、k-takata氏の TClockLight(TClock Light kt160809-alpha) のみです。
標準時計はあかんのか?
いろいろあれだ(;´Д`)
  • フォントが小さく一瞬で見づらい.
  • フォント種類や色、文字の位置が設定できない.
  • 時計に秒の値がない.
など。

T-Clock Redux のインストール

ダウンロード
GitHub T-Clock Redux からバイナリ (T-Clock_static.zip) をダウンロード。
展開
T-Clock_static.zipを適当な位置に展開します。
展開したら、Clock64.exeを実行します。(32bit版WindowsはClock.exe)
T-Clock Options
初回起動時、設定のAboutタブが自動で開かれるので、スタート時自動起動にチェックしましょう。
2回目以降の設定は時計を右クリック -> メニューでできます。
こんな感じでカスタマイズ。
以上T-Clock Reduxでした。


タグ:tclock
nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 14

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
水陸両用カニさん TOPへ
SDガンダム作ろう会
白吉「水陸両用カニさんの隠れ家」「SDガンダム作ろう会」を応援しています。


白吉「ソニーショップくんこく」を応援しています。